ケーブルテレビを視聴するには

ケーブルテレビに加入する場合は、施設加入申込書をケーブルテレビ放送センターへ提出してください。 施設加入申込書はケーブルテレビ放送センターへお越しいただくか、こちらからダウンロードできます。

加入申込みから視聴できるまで

①加入申込み

ケーブルテレビ放送センターへ施設加入申込書を提出してください。
同時に加入負担金42,000円が必要となります(既に引込工事がされている場合は必要ありません)。
引込工事の内容によっては、追加負担金をいただく場合があります。

②現地調査

申込書を受領した後、現地調査を実施いたします。

③回線引込工事

ケーブルテレビ放送センターから依頼を受けた業者が引込工事を実施します。
V-ONUより先の同軸ケーブル工事に関しては、お客様負担となりますので別途費用が必要となります。
工事内容の詳細は宅内工事の仕組みをご覧ください。

④視聴可能

工事が完了しますと、番組を視聴できるようになります。

チャンネル設定方法

西会津町ケーブルテレビでは地上デジタル放送を提供しています。
同軸ケーブルを使って、地上デジタル放送を視聴することが可能です。
デジタルテレビをお持ちの方は、高画質・高音質の迫力ある放送をお楽しみください。

地上デジタル放送を受信するには

デジタルマークのついたテレビで視聴することが可能です。
デジタルテレビの設定等については、お客様ご自身で設定していただく必要があります。
むずかしい場合は、有料にて設定を行っております。

デジタルテレビのチャンネル設定
テレビによって操作方法は異なりますが、チャンネル設定の中の「初期スキャン」「再スキャン」または「初期サーチ」「再サーチ」を行ってください。自動的にチャンネルがスキャンされます。

BS・CS放送を受信するには

デジタル放送のうち、BSデジタル放送及びCSデジタル放送を視聴するには、テレビの種類に関係なくSTB(セットトップボックス)と呼ばれるケーブルテレビ専用デジタルチューナーが必要となります。このチューナーは、デジタルパックへ加入していただいた方にレンタルされます。 市販はされておりませんので、BSデジタル放送やCSデジタル放送を視聴されたい場合は、デジタルパックへの加入をおすすめしております。
デジタルパックについてはこちらのページをご参照ください。

BS4Kパススルーサービスのご利用について

BS4K放送の電波を、テレビ・レコーダー内蔵のBS4Kチューナーで直接受信できるように、放送電波の周波数をそのままお客様のご家庭にお届けするサービスです。CATVデジタルチューナー(STB)を設置していないテレビでも放送をご覧いただけます。詳しくは下記をご覧ください。